fc2ブログ

2022.12 作品販売のお知らせ モヘアのうさぎプチセット / 『雲の向こうはいつも青空』

年末ぎりぎりになってしまいましたが・・・ヤフオクに1作品出品致します。
オークション形式です。

うさぎの縫いぐるみと、胡桃の容器のセットです。
縫いぐるみと小物類は全て、胡桃の容器に収納できます。

-----------
モヘアのうさぎプチセット / 『雲の向こうはいつも青空』

出品期間

2022年12月22日(木)~12月26日(月) 夜  終了

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/apricot33anzu
出品中はこちらに表示されます。
------------

<入札・落札に関してのお願い >

大変申し訳ないのですが、入札制限を設けております。
「ヤフオクの評価が3以下」の方のご入札は、今回お断りさせていただきます。
入札がありました場合は、こちらで削除いたします。
悪い評価が多い等、お取引に不安を感じた場合も、入札を取り消す事がございます。

勝手を申して誠に申し訳なく思いますが、以前当方に対する嫌がらせ行為があったため
神経質になっております。 何卒ご了承下さい。

※土日祝日を除く平日の発送です。
郵便局窓口利用につき、年内の発送は12月30日(金)まで、年明けの発送は1月4日(火)からになります。
------------------------------------


来年は卯年なので、うさぎの縫いぐるみのセットを作りたくて制作を始めました🐰
紆余曲折で、当初の予定よりだいぶ簡素なプチセットに・苦笑

混沌とした時代、少し前向きな言葉を、うさぎに添えたくて、
「雲の向こうはいつも青空」を選びました。
(There is always light behind the clouds/ 雲外蒼天)

空と雲をイメージした、青いワンピースを着たオフホワイトのうさぎ。
その言葉を教えてくれた、青い小鳥。
ひと粒口に含んだら、きっと気持ちが晴れる、虹のキャンディ。

卯年に向けて、こんな私のうさぎさんセットを、お迎えしたい方が居てくれたら嬉しいな、
と思っています。

------------

behindcrloudsE400.jpg

下に、商品詳細記事を 4つ投稿しています。
入札をご検討の方、ご興味のある方は、是非ご覧下さいね。

作品全体画像

PC207498f500.jpg

PC197424500.jpg




→続きを読む

胡桃の容器

PC207487500.jpg
天然の胡桃の殻を加工しています。

PC207497r500.jpg
フタには、雲と空を描きました。
雲には"There is always light behind the clouds"とプリント。

PC207464500.jpg


→続きを読む

うさぎの縫いぐるみ

PC197401500.jpg

手縫いの縫いぐるみのうさぎ。
使用生地はオフホワイトのテディベア用モヘア。耳内側はコットン。
糸ジョイントで首と手足を少し動かすことが出来ます。
黒のグラスアイ使用。
部分的に着色、古びた感じに汚しをかけています。
自立は出来ません。お座りもちょっと苦手なので、何かに寄りかからせて下さいね。
ワンピースは着脱可能。

PC197403500.jpg

PC197404500.jpg
ワンピースの小花飾りのの中央は、スワロフスキーのラインストーン。

PC197400500.jpg

PC197448r500.jpg
ワンピース着用前。


PC227510r300.jpg
私の縫いぐるみがいつもつける純銀のペンダント、
今回は紙タグにお付けして発送しますね。

他小物類

うさぎ編みぐるみ
糸ジョイントで、手足を少し動かすことが出来ます。
目は刺繍。
PC147368500.jpg

PC147372r500.jpg
ドレスは縫い留めてあるため着脱不可。

PC147371500.jpg
頑張った割には可愛くない!でもそれも味だと考えてくださいませ(笑)

PC147367500.jpg
ドレスにつけたお花を編んでいる所。

小鳥の縫いぐるみ、コットン製。
PC207478r500.jpg
目や模様は刺繍。平たい感じの縫いぐるみです。

PC197406500.jpg
これを製作していて、まだ、編むより縫う方が断然好きだなぁ・・・と思いました(苦笑)
どちらも好きになるようになりたいなー、もっと修行しよう。

PC197407500.jpg
小鳥もあまり愛らしい顔をしてませんけれど、こちらは敢えてで、単に私の好みです(笑)

PC207482r500_20221222093856381.jpg
虹色のキャンディ。
何色から食べますか?私は、きっとブドウの味がする紫か、苺の味がしそうな赤!

PC197399r500.jpg
キャンディ、お花とウサギのカタチ。うさぎ型の方を今回は採用しました。


〇作品販売のお知らせ〇

新作販売のお知らせです。
ヤフオクにて、オークション形式で、1作品を販売いたします。

新作に作品に関する投稿が以下に7件ございます。
エゾ鹿の角を削って作った小さな作品、宜しければ見て下さいね(^^)

私と同じような、 ”小さな小さなモノが好き!” な、どなたかに
「お?ちっちゃくて面白ーい」などと思っていただけたなら、嬉しいです。

----------------------------

『鹿角細工・小さなくまドールセット』

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/apricot33anzu
出品中はこちらに表示されます

オークション出品日時
8月23日(火)~8月28日(日)夜 終了です。


<入札・落札に関してのお願い >

オークション終了後、24時間以内のご連絡 をお願い致します。

大変申し訳ございませんが、「ヤフオクの評価が3以下」の方のご入札は、今回お断りさせていただきます。
入札がありました場合は、こちらで削除いたします。

勝手を申して誠に申し訳ないのですが、以前当方に対する嫌がらせ行為があったため
神経質になっております。 何卒ご了承下さい。

------------------------------------



新作 『鹿角細工・くまドールセット』

『鹿角細工・くまドールセット』 

P7277127rf500.jpg


鹿の角を削って作った、小さな小さなミニチュアくまドールのセットです。
くまドールと付属小物は、鹿角製のドングリの容器の中に、全て収納できます。

P7267109500.jpg

acoenbear2022f-5-1000500.jpg



作品中のドイリーは「ATELIER *mati*様(@atelier_mati) 」(http://atelier-mati.com/)の編み図の一部を、
ドングリの葉は「in the yarn garden」(https://intheyarngarden.com/)様の編み図を使わせていただきました♡
どうも有難うございます。

下に作品詳細を投稿してあります。
ご興味のある方は、どうぞ遡ってご覧くださいね(*^^*)

どんぐり容器・1

エゾ鹿角を削って作ったドングリ型の容器

P7277142500.jpg

P7287155r500.jpg
ふたを開けたところ。
鹿角製のくまさんのドールなどが入っています。

丸いタグと、テントウムシも鹿角製。
P7287150r500.jpg
ふたを閉じる際は軽くひねるように閉じてくださいね。

→続きを読む

どんぐり容器・2 

どんぐり容器、製作中の画像など。


エゾ鹿角を削って作ったドングリ型の容器。
P7147073500.jpg
ヤシャブシ染めで色を付けています。
フタの茶色の部分は重ね染めで濃い目の茶に、
実の部分はほんのり軽く染めました。

アワビの貝殻をカットして、装飾としてフタに、いくつかはめ込んであります。
光の当たり具合で、貝の真珠層が虹色に光ります。
P7147074500.jpg
飾りのひとつはクマ型。

P7147075500.jpg
あとは丸いカタチ。

フタにぐるっとドングリの葉のレリーフ。
P7147077500.jpg

P6296988500.jpg
アワビ貝からクマを切り出したところ。

→続きを読む

くまドール

エゾ鹿の角を削って作った小さなクマドール。詳細画像。

P7267097r500.jpg
目はグラスアイ。鼻と口はペイント。手足は糸ジョイントで動かせます。
ヤシャブシ染め。

P7267100r2000500.jpg
ミシン糸でちっちゃなドレスを編みました。

P7267096r2000500.jpg
背中についているボタンは鹿角製。
ちいさいのでだいぶ苦労しますが、ドレスは着脱できます。

P7297171r500.jpg

P7297168r500.jpg

→続きを読む

くまドール・2

ちいさなクマドールで遊んでみた画像(^^)

自作の鹿角製くまドールと、これを製作するにあたって、
参考にしたアンティークのくまのビスクドールの2ショット♪

P7267107r2000500.jpg

P7267101r2000500.jpg

→続きを読む

うさぎドール

鹿角製のうさぎドール。
くまさんドールのためのお人形です。

P7147079r2000500.jpg
ドアップきついですが・・・苦笑

目や口はペイント。
両手/両足が一緒に動くワイヤージョイントです。

P7147087r2000500.jpg
うさぎの隣にあるのはお米の粒。

P7147081r2000500.jpg
削るのも研磨するのもジョイントの穴をあけるのも顔を描くのも大変でした~
でも楽しかったです。

→続きを読む

ミニドイリー・アワビのハート等

どんぐりの中に入る小物。
P7287156500.jpg
ミニドイリー、アワビ貝のハート、ミニどんぐり

ミニドイリー
P7147068500.jpg

ドイリーは、まだ自分で編み図を起こせないので、この度も
ATELIER *mati*さま(@atelier_mati)
の素敵な編み図の一部を利用しています。
matiさま、お世話になりました、どうも有難うございます。

アワビ貝の真珠層からの削り出しのハート。
P7287158500.jpg
貝殻を削って削ってなめらかに研磨しました。
真珠層の不思議な色合いが好き。

P7287159500.jpg
裏側はあえて削らずに、武骨な貝の表面のままにしてあります。

ミニどんぐり(フタは開きません)
P7287161500.jpg
フタ部分は鹿角、身の部分は真鍮です。
接着してあり、開くことは出来ません。

→続きを読む

ナミブ砂漠

気が付いたら空が高くなっていました!ナナカマドも色づき始め、夜は秋の虫の声が聴こえて
夏が終わりが見え隠れしてきました・・・。
この夏まだ、冷やしラーメンを食べていなかった事に気が付き、一昨日慌てて作りました。
楽しく読んでいた新聞の連載小説が終了して寂しい。国会議員の公開ヒアリングが再会されて嬉しい。
臨時国会は開かないのかなぁ、早く色々答弁を聴いてみたいな。
ハロウィンの作品は、間に合わないかなー・・・(悩)
そんな日々を過ごしています。

ここ数カ月の私の癒しは、新聞のコラムに載っていて知った、『ナミブ砂漠のライブカメラ』。

https://www.youtube.com/watch?v=ydYDqZQpim8

(ご注意:ナミブ砂漠ライブカメラのチャットは、
多くの国の人が理解できるようにとの事で、投稿は英語オンリーです。)

ナミブ砂漠のホテル近くに設置された、人工の水飲み場の様子を24時間流しています。
ヌー、オリックス、シマウマ、ダチョウ、スプリングボック、ジャッカル・・・などの野生動物が
水を飲みに来るのを見ることが出来て、面白い。
10年くらい前にアフリカ旅行に行った時に会えた景色をを思い出しながら、
遠い遠いナミブ砂漠の動物たちをの"今"の動きを、たまにチェックして見ては癒されています。

私のカメラロールには気に入った動物のスクショが大量に・・・汗
その中の一部をご紹介(^^)
PCの画像もあるので、色合いなどまちまちでスミマセン。

ダチョウ親子とオリックス
namibdesert5.jpg

ダチョウさんたち
namibdesert8.jpg

→続きを読む

2022.6. 作品販売のお知らせ 『鹿角細工セット/うさぎのたまご』

〇作品販売のお知らせです〇

作品を、BASEショップで販売いたします。抽選販売形式です。

(BASEでの販売は初めてなので、どこか不手際が無いかちょっとドキドキ。
もし何かお気づきの点がありましたら、そっと教えてください・・・)

=========================
販売作品
・ 『鹿角細工セット/ うさぎのたまご』
・ 販売価格 62000円 (税・送料込み)
=========================
抽選受付期間 
2022年 6月11日(土)から 6月14日(火)午後9時まで
APRICOT JAM BASEショップよりご応募ください。
応募受付期間が約4日間ありますので、どうぞゆっくりご覧くださいね~。

抽選結果発表 6月15日(水) 午前10時頃
当選、落選者両方に、BASEより自動送信メールが送られます。

発送 BASEかんたん発送(ヤマト運輸提携)

※期間内に応募が無い場合は、先着販売に切り替え、気長にお家を探す予定でおります。
=========================

〇〇 作品購入に関してのご注意 〇〇

BASEの抽選販売システムを使用します。抽選ご希望の方は、
ショップ内、SHOPING GUIDE ページの「作品の抽選販売に関して」 を、よくお読みくださいますよう
お願い申し上げます。

APRICOT JAMの BASEショップはこちらです↓
https://anzubear.base.shop

※ショッピングアプリ「Pay ID」からは、APRICOT JAMのBASEショップは、ご利用いただけません。
SafariやGoogle Chromeなどのブラウザ環境から、私のBASEショップを閲覧・ご応募ください。
=========================


〇〇 作品詳細のブログ記事〇〇

今回の販売作品の、完成画像・内容の詳細の記事を、下に8件投稿しています。
長くなってしまいましたが、ご興味のある方はご覧になってみてくださいね(^^)
プロフィール

あんず

  • Author:あんず
  • ミニチュア&テディベア
    小さいもの大好き♪
リンク
カテゴリー
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -