スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結晶が降る日

どういう気象条件で、このようになるのか、私にはわからないのですが、
時折、雪が「雪の粒」ではなく、「一枚一枚の結晶」で、降る日があります。

非常に薄く小さな雪の結晶が、
ピラピラピラ・・・、キラキラキラ・・・と、空から無音で落ちてくる光景は
とっても綺麗です。


slowflake
結晶の一つ一つは、小さなアート作品のよう。
デザイン・制作者は、雲?自然?それとも地球・・・?


slowflake
ふわふわに積み重なって積もる、雪の結晶。
(結晶の雪の日は、雪が軽いので、除雪作業が楽!)


slowflake
雪を、黒い布で受け止めて撮影したのですが、
ドアップにしようとカメラで寄ると、息ですぐに、すぅ・・・っと溶けて、はかなく消えてしまうため、
呼吸を止めて写しました



今年は雪が少ない
今シーズンは、雪が少なめのような気がします。
昨年も写した、信号の押しボタン。


昨年一月はこんな感じ。
参考記事 2013.1.29
プロフィール

あんず

  • Author:あんず
  • ミニチュア&テディベア
    小さいもの大好き♪
リンク
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。