カツラが好き

穏やかな秋の夕方、公園の樹々が、鏡のような池の水面に映っていました。
秋色が2倍に増えて、なんだか得した気持ちです。
地面には落ち葉がいっぱいで、わざとカサカサゴソゴソしながら歩くのが、とても楽しい!

fall
Fall mirror

落ち葉のニオイも好きです。
針葉樹のすんとした香りも、カエデの微かな甘い香りも良い感じ、
でも、秋の林の香りの女王は、なんといっても、「カツラ(桂)」!
春の花は正直かなり微妙だけれど、秋の落ち葉の香りは、極上です。

雨上がりなどには特に強く漂う、なんとも言えない、鼻の奥をくすぐる甘い甘い、香ばしくおいしい香り。
散歩や登山で、歩いていても、「あっ・・・カツラがあるね!」と香りで気がつきます。
そして深呼吸(笑)、秋のほんの一時しか嗅げないこのニオイ、たくさん吸っておきます。


 
大きくて立派なカツラ。残念ながらこの樹は、まだあまり香っていませんでいした。
どういう条件で、あんなに強い芳香を放つのかな?

katura tree


以前に、いい匂いのするカツラの落ち葉を数枚、家に持ち帰ったことがあるのですが、
置いておくと、香りはどんどん薄くなって、超微香状態になってしまいました。
極上のカツラ落ち葉の香水は、湿った土の上でしか香らないのでしょうか?
プロフィール

あんず

  • Author:あんず
  • ミニチュア&テディベア
    小さいもの大好き♪
リンク
カテゴリー
カレンダー
12 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -