雪山の上で、細いカラスが一生懸命何か探していました。

真冬に、痩せたカラスが餌を探しているのを見るたびに、
心配になっていました。

今日見たカラスは、寒い冬を生き延びたみたい。
あともう少し、無事に生きることが出来たなら、
春を見ることが出来るはず。

今年の春を迎えられなかった人の事を想うと、胸が痛みます。
私だって、いつどうなるかわからない毎日。大事に過ごさなくてはいけないですね。
プロフィール

あんず

  • Author:あんず
  • ミニチュア&テディベア
    小さいもの大好き♪
リンク
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30